ロシア外務省、ロイターの記事「クリミア観光は失敗」は「注文で書かれた」

© Sputnik / Maksim Blinov / メディアバンクへ移行The Foreign Ministry building as seen from the Borodinsky Bridge in Moscow
The Foreign Ministry building as seen from the Borodinsky Bridge in Moscow - Sputnik 日本
ロシア外務省ノマリヤ・ザハロヴァ公式報道官は、ロイター通信がクリミア観光について観光客激減で観光シーズンは失敗と書いた記事を掲載したことについて、記事は「注文を受けて書かれたポートレート」と手厳しく非難。

クリミアで中世初期の「ベビーモニター」が見つかる(写真) - Sputnik 日本
クリミアで中世初期の「ベビーモニター」が見つかる(写真)
ザハロヴァ報道官は記事の内容の多くが実際とは一致していないと指摘している。

「これはジャーナリストの仕事とは到底言えない。注文を受けてかかれたポートレートだ。言われたとおりに書いたのだろう。」

クリミアは依然としてロシア人、ウクライナ人が愛し、体を休めることのできる最も必要な場所であり続けている。ザハロヴァ報道官は、クリミアの観光客の数は毎年増えており、現時点でその数は400万人に達しており、2015年比で26%以上も増えたと指摘した。

7月、クリミアのセルゲイ・ストレリビツキー・リゾート観光相は、クリミアの「オールインクルーディング」システムでサービスを提供するホテルはトルコよりもチョイスは多様で、莫大な需要があると語っていた。

今年、観光シーズン開始時にクリミアを旅行したある英国人はその模様をビデオにおさめ、好印象をつづった。その記事(ビデオ)はこちらから

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала