中国レノボ、日本の富士通吸収の構え

© AFP 2022レノボ
レノボ - Sputnik 日本
パソコンメーカー最大手の中国企業のレノボが日本の富士通と、富士通のパソコン事業吸収についての交渉を進めている。ロイターが報じた。

取引によって富士通は情報技術分野のサービスと商業活動の他の方向に力を集中することができるという。

両者は10月末までに取引を終える予定だ。

なお先に伝えられたところによると、2015年にツイッターで公開され話題となったCG女子高生Sayaが動く動画が、千葉市幕張メッセで開催の「CEATEC JAPAN 2016」で初披露された

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала