「ハリー・ポッター」のスピンオフ映画は5部作に

© AP Photo / Joel Ryanローリング氏
ローリング氏 - Sputnik 日本
13日、英人気ファンタジー小説「ハリー・ポッター」の原作者J・K・ローリング氏は、「ハリー・ポッター」のスピンオフ映画「ファンタスティック・ビースト」シリーズが、先に発表されていた3作ではなく、5部作になると明らかにした。ロイター通信が伝えた。

ハリー・ポッター - Sputnik 日本
ハリー・ポッター新刊、予約注文数で記録樹立
ローリング氏によれば「新しい映画は5本になるだろう。すべてWarner Brosのスタジオで撮影される」とのことだ。

今年4月、映画の中で魔法の世界に"初めて誘われる人間(マグル=米国ではノーマジ)"で楽観的な性格のジェイコブ・コワルスキー役を演じた俳優ダン・フォグラーは「映画には『ハリー・ポッター』シリーズに出た何人かの人物が登場するらしいこと」をほのめかした。彼は「お話はちょうど真逆に進んでいく。あなたは、大好きな登場人物達についての多くの話を耳にし、ある人物については、若い時の姿を目にすることになる」と語っている。

先に伝えられたところによると、ローリング氏は、『ハリーポッター』物語の自身のスケッチを公開した

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала