Netflix、ロシアのドラマ『ドラ息子』放映権購入

米国の動画ストリーミングサービスNetflixが、『マジョール(ドラ息子)』の放映権を取得した。これは、同社が購入した初のロシア製ドラマ。サイト「vc.ru」が報じた。

味噌汁 - Sputnik 日本
みそ汁は具のないスープじゃない!映画で知る日本人の感情の機微
『ドラ息子』は今秋サイトに登場し、『Silver Spoon(銀の匙)』というタイトルのもと字幕付きで全世界で放送される。銀の匙は、裕福な家庭に生まれたことを意味する比喩。

6月にはNetflixはロシアのアニメ『マーシャとくま』の放映権を取得した。

『ドラ息子』の第1期は2014年12月、「チャンネル1」によって放送された。俳優プリルーチヌィ演じる主役は、裕福な父親を持つ甘やかされた息子。警官たちとの喧嘩を理由に父親は息子の親権を捨て、息子の教育のため警察署での仕事に就かせる。2015年には第2期撮影が報じられた。

Netflixは、サブスクリプション方式で映画やドラマの視聴権を提供する世界最大のストリーミングサービスの1つ。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала