学者 将来セックス人形やロボットが妻や夫の代わりとなる?

© AFP 2022 / Greg Baker学者 将来セックス人形やロボットが妻や夫の代わりとなる?
学者 将来セックス人形やロボットが妻や夫の代わりとなる? - Sputnik 日本
数十年後、セックス人形がベッドで生きた人間の完全な代わりとなり、アンドロイドは会話をすることもできるようになるという。

北欧にセックス救急車が登場 - Sputnik 日本
北欧にセックス救急車が登場
大人のおもちゃの開発では、一部の人々にとってアンドロイドが夫や妻の代わりを務めることで、おもちゃを広く普及させることが可能となる。すでに現在アナリストたちは、生きた人間ではなく、セックス人形を用いた売春の発展を予測している。これは今後10年の間に起こるとみられている。

現在セックス人形の製造会社は、本物の人間と見分けるのが難しい製品を販売している。2030年までに、一人ひとりが本物の人間との性的関係を維持するのか、あるいはロボットを選択するのかを決めることができるようになるという。

それまでにアンドロイドは会話をしたり、相手の冗談や気分、調子を理解できるようになり、開発において「大躍進」を遂げるという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала