地球人、2つの星の衝突の目撃者に

米国の天文学者ラリー・モルナール氏は研究によって、2022年に2つの星が接近して合体し、その結果、新たな星が誕生するとした上で、その様子は地球から望遠鏡なしでも目にすることができると発表した。2つの星の星表番号はKIC 9832227。

天文学者らが「宇宙人からの謎の信号」の源を突き止める - Sputnik 日本
天文学者らが「宇宙人からの謎の信号」の源を突き止める
新たな天体はすでに紀元3世紀には誕生していたが、合体の際の光が地球に到達するのに、約1800年がかかった。

新たな星は、ある期間、白鳥座の中で目にすることができるようになる。モルナール氏によると、計算には数年の誤差がある可能性がある。

宇宙に関連ニュースはこちらから。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала