ラップランドの森の中のホテル:オーロラを眺める最高の場所【写真】

© 写真 : Youtube: Capture d'écranラップランドの森の中のホテル:オーロラを眺める最高の場所
ラップランドの森の中のホテル:オーロラを眺める最高の場所 - Sputnik 日本
北極圏に近いラップランドにホテル「The 7th Room 」が建設された。同ホテルは松林の中にある。ポータルBoredPandaが伝えた。

ホテルの建物は、伝統的なスカンジナビアの家を彷彿させるデザインで、木々の間の高さ10メートルの柱の上に位置している。

The Cabin #treehotel #treeroom #roomwithaview #autumncolors #romantichotel #weekendfortwo

Фото опубликовано Treehotel (@treehotel) Сен 5 2016 в 4:31 PDT

 

ホテルの窓からはスウェーデンのルール川を見渡すことができるほか、屋外テラスではオーロラを眺めることもできる。

 

ホテルの面積は55平方メートルで、内部にはリビングルーム、寝室2部屋、バスルームがある。ホテルに入るためには、階段あるいはエレベーターを使う。

 

The 7th Room #treehotel #treehotelsweden #swedishlapland #norrbotten #the7throom

Фото опубликовано Treehotel (@treehotel) Янв 18 2017 в 3:30 PST

 

先にスプートニクは、北極で粘土の家を建てた子だくさん家族について報じた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала