国連 シリアに安全地帯を設置するのは不可能と考える

© 写真 : Ministry of defence of the Russian Federationシリア
シリア - Sputnik 日本
グランディ国連難民高等弁務官は、シリアに安全地帯を設置するという米国の提案を批判した。3日、AP通信が報じた。

空母「アドミラル・クズネツォフ」艦載機のパイロットら シリアから自分達の基地へ帰還 - Sputnik 日本
空母「アドミラル・クズネツォフ」艦載機のパイロットら シリアから自分達の基地へ帰還【動画】
グランディ氏は「安全地帯の計画に時間を費やすべきではない。同地帯が設置されることはない。なぜならこの地帯では人々の滞在を実際に安全なものにすることはできないからだ」と述べた。

グランディ氏は、このような提案は今のところシリアには適さないとの見方を示し、「全員が安全であるために我々が平和の達成に集中した方がはるかにいいだろう。これが目標であるべきだ」と述べた。

それより前にシリア共和国憲法案を、スプートニクが入手した。文書は、1月末にアスタナで行われた交渉参加者に、ロシア側が提示したものだ。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала