実質的な歩みは近いークリル諸島開発計画合意の日付が明らかに

© Sputnik / Michael KlimentyevПрезидент РФ Владимир Путин и премьер-министр Японии Синдзо Абэ на заседании российско-японского форума деловых кругов в Токио
Президент РФ Владимир Путин и премьер-министр Японии Синдзо Абэ на заседании российско-японского форума деловых кругов в Токио - Sputnik 日本
3月に開催される南クリル諸島(北方領土)での共同経済活動を巡る公式協議で、ロシアと日本の外務次官がクリル諸島の共同開発に関する一連のプロジェクトで合意する可能性がある。スプートニクのインタビューに応じて、ロシア外務省のリュドミラ・ヴォロビヨヴァ第三アジア局長が次のように述べた。

ロボット - Sputnik 日本
ロシアと日本のロボットがクリルを開発することになる?
「来る会談で、近い将来に実現されるかもしれない一連のプロジェクトの合意がなされると予定されている。」

南クリル諸島での共同経済活動の可能性について審議することは、昨年12月15日から16日のプーチン大統領の訪日中に開催された、日露首脳会談で合意が得られた。

伝えられたところによると、安倍首相はプーチン大統領の訪日の後、ロシアのメディアのインタビューを受けた。首相は、今回の訪問は露日関係を新たな高みに導いたと強調した

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала