ブレント原油が1バレル50ドルを割る  5月10日以降初めて

日本時間15時30分の時点でブレント原油8月先物価格が1.42%値下がりし、1バレル49ドル90セントにまで落ち込んだ。WTI原油も1.55%も下がり、1バレル47ドル62セントの安値となった。

スプートニク日本

2日、トランプ米大統領は米国のパリ協定脱退を宣言。これによって米国の石油採掘が拡大し、国際石油市場の供給過多を呼ぶのではないかという投資家らの懸念を呼んだ。ロイター通信が報じた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала