北方艦隊の船員の日常

6月1日、ロシアでは北方艦隊の日が祝われた。北方艦隊はロシア海軍の機動戦略部隊である。北方艦隊の船員の日常をスプートニクが写真でお伝えする。
© Sputnik / Mikhail Fomichev / メディアバンクへ移行北方艦隊の設立は1733年とされている。
北方艦隊の設立は1733年とされている。 - Sputnik 日本
1/15
北方艦隊の設立は1733年とされている。
© Sputnik / Michael Klimentyevアルハンゲリスクで建造された船舶によって戦隊が形成され、ロシア北方地域で最初の常設戦艦部隊となった。
アルハンゲリスクで建造された船舶によって戦隊が形成され、ロシア北方地域で最初の常設戦艦部隊となった。 - Sputnik 日本
2/15
アルハンゲリスクで建造された船舶によって戦隊が形成され、ロシア北方地域で最初の常設戦艦部隊となった。
© Sputnik / Mikhail Fomichev艦隊に蒸気船が登場すると、アルハンゲリスク軍港は1862年に閉鎖された。
艦隊に蒸気船が登場すると、アルハンゲリスク軍港は1862年に閉鎖された。 - Sputnik 日本
3/15
艦隊に蒸気船が登場すると、アルハンゲリスク軍港は1862年に閉鎖された。
© Sputnik / Yuriy Kaver / メディアバンクへ移行艦隊史の次の大きなステップは19世紀末に訪れた。
艦隊史の次の大きなステップは19世紀末に訪れた。 - Sputnik 日本
4/15
艦隊史の次の大きなステップは19世紀末に訪れた。
© Sputnik / Press service of the Northern Fleet/Andrey Luzikエカテリーニンスカヤ湾には、1916年7月2日に創設された北極海小艦隊の艦艇の一部が配備された。
エカテリーニンスカヤ湾には、1916年7月2日に創設された北極海小艦隊の艦艇の一部が配備された。 - Sputnik 日本
5/15
エカテリーニンスカヤ湾には、1916年7月2日に創設された北極海小艦隊の艦艇の一部が配備された。
© Sputnik / Oleg Lastochkin / メディアバンクへ移行北極海小艦隊はアレクサンドロフスク(ポリャルヌィ)、ロマノフ・ナ・ムルマネ(ムルマンスク)、ヨカンガ、アルハンゲリスクに基地を置いた。
北極海小艦隊はアレクサンドロフスク(ポリャルヌィ)、ロマノフ・ナ・ムルマネ(ムルマンスク)、ヨカンガ、アルハンゲリスクに基地を置いた。 - Sputnik 日本
6/15
北極海小艦隊はアレクサンドロフスク(ポリャルヌィ)、ロマノフ・ナ・ムルマネ(ムルマンスク)、ヨカンガ、アルハンゲリスクに基地を置いた。
© Sputnik / Oleg Lastochkin内戦中に北極海小艦隊の実戦部隊のほとんどは失われた。残った艦艇は新たに設置された北極海軍に組み込まれた。
内戦中に北極海小艦隊の実戦部隊のほとんどは失われた。残った艦艇は新たに設置された北極海軍に組み込まれた。 - Sputnik 日本
7/15
内戦中に北極海小艦隊の実戦部隊のほとんどは失われた。残った艦艇は新たに設置された北極海軍に組み込まれた。
© Sputnik / Press service of the Northern Fleet/Andrey Luzik現代の北方艦隊の誕生日にあたるのは、ムルマンスクに主力を置く北方小艦隊が創設された1933年6月1日である。
現代の北方艦隊の誕生日にあたるのは、ムルマンスクに主力を置く北方小艦隊が創設された1933年6月1日である。 - Sputnik 日本
8/15
現代の北方艦隊の誕生日にあたるのは、ムルマンスクに主力を置く北方小艦隊が創設された1933年6月1日である。
© Sputnik / Mikhail Fomichev北方小艦隊の創設に伴って、最初の海軍港の建設が始まった。
北方小艦隊の創設に伴って、最初の海軍港の建設が始まった。 - Sputnik 日本
9/15
北方小艦隊の創設に伴って、最初の海軍港の建設が始まった。
© Sputnik / Evgeniy Haldei / メディアバンクへ移行大祖国戦争では、北方艦隊によって敵軍の戦艦・輸送船628隻が破壊され、237隻が損傷を受けた。1942年。
大祖国戦争では、北方艦隊によって敵軍の戦艦・輸送船628隻が破壊され、237隻が損傷を受けた。1942年。 - Sputnik 日本
10/15
大祖国戦争では、北方艦隊によって敵軍の戦艦・輸送船628隻が破壊され、237隻が損傷を受けた。1942年。
© Sputnik / Ramil Sitdikov / メディアバンクへ移行1955年9月、白海で世界初となる潜水艦からの弾道ミサイル発射実験が行われた。
1955年9月、白海で世界初となる潜水艦からの弾道ミサイル発射実験が行われた。 - Sputnik 日本
11/15
1955年9月、白海で世界初となる潜水艦からの弾道ミサイル発射実験が行われた。
© Sputnik / Vitaliy Ankov1966年、北方艦隊の潜水艦部隊が25000マイルを一度も浮上することなく航行し、集団世界一周航海を成功させた。
1966年、北方艦隊の潜水艦部隊が25000マイルを一度も浮上することなく航行し、集団世界一周航海を成功させた。 - Sputnik 日本
12/15
1966年、北方艦隊の潜水艦部隊が25000マイルを一度も浮上することなく航行し、集団世界一周航海を成功させた。
© Sputnik / Maksim Blinov現在、北方艦隊の主力はセヴェロモルスク市に置かれている。
現在、北方艦隊の主力はセヴェロモルスク市に置かれている。 - Sputnik 日本
13/15
現在、北方艦隊の主力はセヴェロモルスク市に置かれている。
© Sputnik / Information and Public Relations Service of the Russian Navy現代の北方艦隊の主力はミサイル搭載型原子力潜水艦、攻撃型潜水艦、ミサイル搭載航空機、対潜哨戒機、ミサイル艦、空母、対潜艦である。
現代の北方艦隊の主力はミサイル搭載型原子力潜水艦、攻撃型潜水艦、ミサイル搭載航空機、対潜哨戒機、ミサイル艦、空母、対潜艦である。 - Sputnik 日本
14/15
現代の北方艦隊の主力はミサイル搭載型原子力潜水艦、攻撃型潜水艦、ミサイル搭載航空機、対潜哨戒機、ミサイル艦、空母、対潜艦である。
© Sputnik / Russian Navy / メディアバンクへ移行北方艦隊の旗艦は重原子力ミサイル巡洋艦「ピョートル大帝」である。
北方艦隊の旗艦は重原子力ミサイル巡洋艦「ピョートル大帝」である。 - Sputnik 日本
15/15
北方艦隊の旗艦は重原子力ミサイル巡洋艦「ピョートル大帝」である。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала