プレイボーイ発刊のヒュー・ヘフナー氏 死去

© REUTERS / Lucy Nicholsonプレイボーイ発刊のヒュー・ヘフナー氏 死去
プレイボーイ発刊のヒュー・ヘフナー氏 死去 - Sputnik 日本
男性誌「プレイボーイ」を発刊した米国の実業家、ヒュー・ヘフナー氏が自宅で死去した。91歳だった。28日、米CNNが報じた。死因は明らかにされていない。

スプートニク日本

「プレーボーイ」70―90年代の表紙を再写 モデルは10毎にどう変化?【写真】 - Sputnik 日本
「プレーボーイ」70―90年代の表紙を再写 モデルは10毎にどう変化?【写真】
ヘフナー氏は1953年、自らの貯金600ドルと1万ドルの資金を投じて「プレイボーイ」誌を発刊し、70年代にはヘフナー氏の娯楽帝国はそのピークを迎えた。当時ヘフナー氏はテレビ番組やジャズフェスティバル、ウサギの耳としっぽの飾りをつけた衣装のウェイトレスのクラブのネットワークも手掛けた。

ヘフナー氏は1926年、会計士の父とプロテスタント系教師の母との間に生まれた。本人の回想によれば、両親は「全く感情を爆発させることのない良い人たち」だった。自宅では抱擁やキスを交わすことが禁止されていたという。1944年、ヘフナー氏は中学校を卒業し、特派員として軍務につく。この経験が、後に雑誌「Esquire」で働いている際、自ら雑誌を発刊することを思いついたヘフナー氏の役に立つことになる。発刊号は1953年12月、マリリン・モンローを表紙に迎え発売された。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала