リプニツカヤ元フィギュア選手の裕福な庇護者が明らかに【写真】

© Sputnik / Владимир Песня / フォトバンクに移行リプニツカヤ
リプニツカヤ - Sputnik 日本
2014年ソチ五輪のフィギュアスケート団体で金メダルを獲得し、先日引退を表明したばかりのユリア・リプニツカヤ元選手を支えてきた影のスポンサーの名前が、メディアによって明かされた。

スプートニク日本

この人物は、リプニツカヤ元選手のスポーツ競技や広告契約の支援だけでなく、彼女がイスラエルの病院で受けていた拒食症治療の費用も負担していたという。

その庇護者の氏名はピョートル・マカレンコ氏。ロシアのスポーツ・マーケティング業界における大手企業の所有者で、スペインのサッカーリーグ「リーガ・エスパニョーラ」や総合格闘技UFCロシア大会の放送権はこの企業にある。メディアによると、マカレンコ氏は2014年のソチオリンピック以降にリプニツカヤ元選手を後援するようになった。

これより前、2014年ソチ五輪フィギュアスケート団体戦の金メダリスト、ロシアのユリア・リプニツカヤ選手は、テレビに自分の父親を名乗って登場した男性について、実の父親ではなく、詐欺師だとする声明を表した。

関連ニュース

リプニツカヤ選手 正式に引退 今後は?

リプニツカヤ引退 プリュシェンコが「君は小さなレジェンドだ」 有名コーチは「重すぎた人気」を指摘

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала