日本・九州でマグニチュード4.7の地震発生

日本・九州の鹿児島県でマグニチュード4.7の地震が発生した。米地質調査所が発表した。

スプートニク日本

発生時刻は日本時間2日午前4時20分。震源地は西之表市から南へ37キロ。震源の深さは52キロ。

現時点で犠牲者や建物の倒壊の情報は入っていない。

先の報道によると、2011年に起きた東日本大震災は、北米海岸への生物の異常な大量漂着の原因となった。漂着を助けたのは、津波の結果海に洗い流されたゴミだ。米国の研究グループによる論文がサイエンス誌に掲載された。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала