大統領活動と夫婦生活の場 仏エリゼ宮殿内部をマクロン夫人が模様替え

© Sputnik / Alexey Vitvitskyエマニュエル・マクロン氏とその妻ブリジット・トロニューさん
エマニュエル・マクロン氏とその妻ブリジット・トロニューさん - Sputnik 日本
ブリジット・マクロン仏大統領夫人は大統領官邸であるエリゼ宮殿に引っ越して以来、宮殿の内部がいかに変化したかについて語った。

スプートニク日本

私は自分の側からも少し変えました。厚いカーテンがたくさんかかっており、ホールが暗かったので窓の覆いを少し取り除きたかったのです。これで光がもっと入るようになり、庭園へのビューが開けました。」ブリジット夫人は「ポイント・デ・ビュー」誌からのインタビューにこう語っている。

米大統領夫人 英会話学校の広告に憤慨 - Sputnik 日本
米大統領夫人 英会話学校の広告に憤慨
ブリジット夫人は夫が大統領に選出された後、エリゼ宮殿に引っ越す件については夫婦に躊躇はなかったと話している。

これによって日中も会談の合間に会えるし、夜も特別な仕事がないときは、一緒にディナーを楽しめますから。」

ブリジット夫人は、「エリゼ宮殿は仕事と公式的な会見の場」であり、子ども、孫と一緒にすごす夫婦生活の場は主に、大統領官邸のボーダーの向こう側で展開されていると付け加えた。

関連ニュース

仏大統領の携帯電話番号がネットに流出

仏大統領 メイクアップアーティストに3カ月で2万6000ユーロ

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала