欧州で大気中の放射線量の急上昇を記録

© Fotolia / Rudi1976スイスのチューリッヒ市
スイスのチューリッヒ市 - Sputnik 日本
欧州で大気中の放射線量の急上昇が観測された。放射線の正確な発生源は不明だが、利用可能な情報は、発生源が東欧にあることを示している。ポピュラーメカニクスが報じた。

スプートニク日本

大気中のルテニウム106の濃度上昇は9月29日から、ドイツやイタリア、オーストリア、スイス、フランスといった西欧、中欧諸国で観測されている。

福島第一原発周辺の海水浴場の砂 「記録的放射能」 - Sputnik 日本
福島第一原発周辺の海水浴場の砂 「記録的放射能」
ドイツ連邦放射線防護局は、大気中の放射能の上昇が人間の健康を脅かすものではないと指摘する。

ルテニウム106は放射線療法、特に眼腫瘍の治療のために使用される。また、人口衛星の燃料電池にも使われている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала