中国雲南省の上空で小惑星爆発、隕石落下か?【動画】

中国南西部・雲南省のシャングリラ市で4日夜、稀な現象が起きた。小惑星が上空で爆発し、その一部が隕石となって落下したとみられる。

スプートニク日本

この現象を屋外監視カメラや車載カメラ数十台が捉えた。

映像には、夜空が数秒間明るい光に照らされた様子や、落下する火の玉が映っている。

小惑星の爆発は米航空宇宙局(NASA)でも観測された。

NASAが行った測定によると、落下したときの衝撃はTNT火薬540トンの爆発に相当する。

​現時点では、小惑星が爆発後完全に燃え尽きたか、それとも隕石の一部となって地球に落下したかどうかまだわかっていない。現在、落下地点と思われる場所で隕石の捜索が行われている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала