ベラルーシ人女性 「車いすのミスワールド」優勝【写真】

© AFP 2022 / Wojtek Radwanskiアレクサンドラ・チチコワさん
アレクサンドラ・チチコワさん - Sputnik 日本
7日、ポーランドの首都ワルシャワで、車いすで生活する女性が参加する第1回「車いすのミスワールド」の決勝が行われ、世界15カ国から24人がタイトルを競った。優勝したのはベラルーシの学生、アレクサンドラ・チチコワさん(23)。イベントの公式ウェブサイトが発表した。

スプートニク日本

アレクサンドラさんは6年前、胸椎を骨折する大けがを負った。厳しい手術を乗り越えたものの、車いすでの生活を余儀なくされることとなった。だが、この悲劇がアレクサンドラさんの心を折ることはなかった。現在アレクサンドラさんは大学で心理学と社会教育学を学び、卒業後は苦しい生活を送ることになった人々を支援したいと考えている。さらに、アマチュア劇団に出演し、車を運転し、スポーツクラブに通い、様々な日常サービスを提供する会社のコールセンターで働くなど、積極的に社会に出て生活を送っている。

​2位には南アフリカ、3位にはポーランドからの参加者が選ばれた。そのほかフランス、ウクライナ、カナダ、チリ、インドの代表が入賞した。主催者はこのイベントの目的を、障害をもつ女性の魅力的な姿と、彼女らの潜在的な創造力、そして豊かな内面世界を提示することだとしている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала