カタルーニャ州首相 スペイン首相に会談を提案

© AP Photo / Emilio Morenattiカタルーニャ州首相
カタルーニャ州首相 - Sputnik 日本
スペイン北東部カタルーニャ州のプチデモン州首相はスペインのラホイ首相に対し、今後2カ月以内にカタルーニャ州の状況について対話を始めることを提案した。スペイン紙「エル・パイス」がプチデモン氏の書簡をもとに報じた。

スプートニク日本

スペイン政府は11日、カタルーニャ州政府に対し、独立を宣言したのかどうか明確にするよう求めた。プチデモン氏は16日までに回答しなくてはならない。回答がない場合、あるいは回答にスペイン政府が満足しない場合、スペイン政府は、自治州の自治権を制限することを可能にするスペイン憲法第155条を19日にも適用する。

書簡の中でプチデモン氏はカタルーニャ州の地位についての問いには答えず、「対話への我々の呼びかけは純粋で誠実なものだ。この問題について今後2カ月間で最初に取り組むべき課題は、対話の開始である」と述べている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала