トランプ氏、ケネディ大統領暗殺機密文書公開へ

© AP Photoトランプ氏、ケネディ大統領暗殺機密文書公開へ
トランプ氏、ケネディ大統領暗殺機密文書公開へ - Sputnik 日本
トランプ大統領は21日、ツイッターで1963年のジョン・F・ケネディ米大統領暗殺に関してこれまで非公開だった機密文書の公開を許可する考えを発表した。

スプートニク日本

92年の法律は、暗殺に関し中央情報局(CIA)や連邦捜査局(FBI)など米政府機関が作成した資料のうち非公開分を25年以内に公開するよう義務付け、その期限が今月26日に迫っていた。

トランプ氏はツイッターに「追加情報の提供次第で」と条件付きとも取れる書き込みをし、真意に関心が集まった。ホワイトハウス高官は「これらの文書は、国家の安全や法執行上の明白な(非公開の)正当化が政府機関から示されない限り、完全な透明性の観点から公開されるべきだと大統領は考えている」と説明した。

​ジョン・F・ケネディ氏は1963年11月22日にテキサス州ダラスで暗殺された。公式の発表では、元海兵隊員リー・ハーヴェイ・オズワルド容疑者単独による犯行とされる。2日後、オズワルド容疑者は警察署で射殺された。

関連ニュース

KGB元工作員 「ケネディ氏暗殺は防げた」

ヒトラーは伝説と記されたケネディ元大統領の日記 70万ドルで落差

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала