ニューカレドニアで地震が相次ぐ

1日、太平洋南部にあるフランス領のニューカレドニア付近で地震がこれまでに2回発生している。ロシア科学アカデミー統一地球物理学庁アルタイ・サヤンスキ支部が発表した。

スプートニク日本

発表によると、1回目のマグニチュード6の地震は日本時間で午前9時9分に発生。2回目の地震はマグニチュード6.4で、同午前11時23分、首都ヌメアから東方へ251キロの地点で起きた。

地震関連ニュースはこちら

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала