14歳少女が充電中のiPhoneに触り感電死 睡眠時

ベトナムに住む中学生の少女が、睡眠中にiPhoneの充電ケーブルに接触し、死亡した。英紙デイリー・メールが報じた。

スプートニク日本

英マンチェスター爆破テロ 女性の命を救ったiPhone【写真】 - Sputnik 日本
英マンチェスター爆破テロ 女性の命を救ったiPhone【写真】
同紙によると、14歳の少女の両親が娘を見つけたのは朝になってからで、すぐさま病院に搬送されたが、助からなかった。感電死だと診察された。

警察は、iPhone 6の破損したケーブルが死因となったと見ている。中の配線が飛び出ているのだ。メディアが公開した写真には、ケーブルの損傷部に巻かれているテープが写っている。ケーブルはベット脇にあり、充電したまま就寝し、睡眠中にケーブルに接触した可能性もある。

また、ドミニカに住む女性が充電中のスマートフォンに触り、母親の目の前で感電死したと9月に報じられた。亡くなった女性の親類は、過電圧により充電器のプラスチック製の本体が溶けたと語った。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала