NASA、木星の風変わりな雲の画像を公開【写真】

米航空宇宙局(NASA)はホームページで、木星の北半球の雲の画像を公開した。

スプートニク日本

画像を撮影したのは、雲の上層部から1万8906キロ離れた場所にいる木星探査機ジュノー。

画像スケールは1ピクセルあたり約12キロメートル。

​木星探査機ジュノーは2011年8月5日に打ち上げられ、2016年7月5日に木星の周回軌道に入った。その任務には、木星の重力場や磁場、また木星の固い核の存在の調査などが含まれている。

関連ニュース

NASA、地球の20年間の変化を動画で示す

黒い巨大太陽系外惑星が見つかる

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала