「クリスマス」小惑星が地球に最大限に接近し通過【動画】

CC0 / / 小惑星
小惑星 - Sputnik 日本
米航空宇宙局(NASA)が25日に発見したバス程度の大きさの小惑星「YZ4」が、地球に最大限に接近し、時速3万4000キロで通過した。

スプートニク日本

直径15メートルほどの小惑星は地球から22万4000キロのところを通過した。宇宙の基準では、事実上地球に衝突したと見なすことができる。

関連ニュース

NASA 「世紀の小惑星」の詳細な写真を入手

かつて見たことのない形の小惑星が太陽系に飛来

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала