カムチャツカ半島沖でM5.6の地震

ロシア・カムチャツカ半島沖でマグニチュード5.6の地震が発生した。米地質調査所が伝えた。

スプートニク日本

地震が発生したのは、UTC(協定世界時)で7日2時24分(日本時間7日午前11時24分)、震源地は二コリスコエ村から28キロ、震源の深さは33キロ。

なお今のところ犠牲者や建物の倒壊に関する情報は伝えられていない。

地震関連ニュースはこちら

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала