クレーンゲームの中から見た日本

国際観光振興機構(JNTO)が、観光客の注意を引くため、日本に関する変わったプロモーションビデオを制作した。

ユーチューブで公開されているビデオでは「360VR」の技術が使われているため、日本各地の有名な場所や観光名所が流れるように紹介される間、視聴者は様々な方向の景色を見ることができる。

あるシーンでは名高い伏見稲荷大社を散策し、別のシーンでは人力車に乗り、さらにはクレーンゲームの中のぬいぐるみの目から周りの人々を眺めることもできる。

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала