英、空からの「ロシアによる侵略」に備えレーダー設置へ【写真】

© 写真 : MoD / Crown copyright 2018 Строящийся радиолокатор на острове Анст, Великобритания
Строящийся радиолокатор на острове Анст, Великобритания - Sputnik 日本
英国がシェトランド諸島のアンスト島にレーダーを建設している。同国国防省のウェブサイトによると、これにより空軍がノルウェー海海域上空を管理することが可能となる。ロシアによる「活動が強まる」中、このレーダーが英国の戦闘能力を強化するとしている。

スプートニク日本

ウィリアムソン国防相は、「今後我々は常に、我々の空をロシアによる侵略から守る。我々が地球規模の脅威の高まりに対応し、それらに対応する自らの能力を向上させる中、このレーダーは英国の安全保障にとって死活的に重要だ」と述べた。

ウィリアムソン氏によれば、「ロシアの活動は欧州の東部国境に限定されていない」ため、英国人にとっての脅威は「現実的で切迫」したものだという。

レーダーにかかる費用は1千万ポンド。稼働開始後は、英国領空を警備し迅速に反応する国の警戒システム(Quick Reaction Alert=QRA)に統合される。

関連ニュース

英国参謀本部長 ロシアの戦闘能力は「予想を上回る」

スウェーデン ロシアとの戦争開始に備え【写真】

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала