露不明漁船、空からの捜索再開 日本海

日本海で行方不明になっているロシア漁船「ボストーク」を捜索するため、「ベリエフ200」飛行艇2機が飛び立ったと、非常事態省の沿海地方支部が明らかにした。

スプートニク日本

ただ1機は何も発見できないまま帰還した。

漁船「ボストーク」は25日朝、ロシア極東の日本海沿岸との通信を絶ち、事故を知らせるラジオブイが同船上で作動した。極東運輸検察庁と船主が持つ情報によると、船には20人が乗っている。7日には筏2隻が発見されたが、人は乗っていなかった

捜索活動には、救難用タグボートと中型トロール漁船もそれぞれ1隻ずつ参加している。

捜索範囲は2万9600平方キロを超える広さの海域に及んでいるが、雪と風により捜索は難航。昨晩は複数の船舶による捜索が続けられていた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала