プーチン大統領、国際社会にシリア支援を呼びかける 「ロシア、イラン、トルコ以外、誰も、何もしてない」

© Sputnik / Sergey Guneev / メディアバンクへ移行3カ国の首脳会談
3カ国の首脳会談 - Sputnik 日本
ロシアのプーチン大統領は、トルコの首都アンカラで開かれたロシア、イラン、トルコ3カ国の首脳会談で、国際社会に対し、シリア経済復興への支援を呼びかけた。

スプートニク日本

プーチン大統領は「我々は世界のすべての国に、言葉ではなく、実際の行動に積極的に参加するよう呼びかける」と述べた。

フメイミム空軍基地 - Sputnik 日本
米軍の公式雑誌、シリアにおけるロシアの勝利を伝える
プーチン大統領は、イラン、トルコ、ロシア以外に「誰も、事実上何もしていない」と指摘した。

またプーチン大統領とトルコのエルドアン大統領、そしてイランのロウハニ大統領は、シリアの平和的復興プロセスを支援することや、テロとの戦いを続けることで合意した。

関連ニュース

米主導有志連合の攻撃の結果、イラクとシリアで少なくとも855人死亡

米国はシリアで新たな戦争を引き起こすための準備をしている 露軍参謀本部

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала