TPP、貿易赤字で議論 日米首脳、2日目の会談

© REUTERS / Toru HanaiTPP、貿易赤字で議論 日米首脳、2日目の会談
TPP、貿易赤字で議論 日米首脳、2日目の会談 - Sputnik 日本
【パームビーチ共同】訪米中の安倍晋三首相は18日、トランプ米大統領とフロリダ州パームビーチで2日目の会談を行った。首相は、トランプ氏が環太平洋連携協定(TPP)復帰検討を指示したことを踏まえ、復帰を直接要請。トランプ氏が問題視する対日貿易赤字の削減策についても議論する。

スプートニク日本

ただ双方の立場の隔たりは大きく、協議が難航する可能性もある。

会談の冒頭で首相は「日米で力を合わせて、両国の貿易と投資を拡大させたい」と表明。アジア太平洋地域での貿易や投資を巡り「21世紀にふさわしい自由で公正な枠組みを拡大させることが大切だ。それに資する議論をしたい」と強調した。

(c)KYODONEWS

関連ニュース

日米首脳、ネクタイ同じ柄 気が合う2人、蜜月象徴?

ワシントンでのゴルフ:安倍首相はトランプ大統領に、米中貿易戦争で中国を助けるかもしれないと示唆

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала