米朝、米兵の遺骨返還について協議 聯合ニュース

© KIM KYUNG-HOONСотрудник медиацентра с веерами с изображениями Дональда Трампа и Ким Чен Ына в Сингапуре
Сотрудник медиацентра с веерами с изображениями Дональда Трампа и Ким Чен Ына в Сингапуре - Sputnik 日本
北朝鮮と米国の代表団は15日、南北軍事境界線がある板門店で、朝鮮戦争で行方不明になった米兵の遺骨返還について協議を行っている。聯合ニュースが報じた。

スプートニク日本

協議は当初12日に予定されていたが、準備が間に合わなかったのを理由に、北朝鮮側が延期した。

1950~1953年の朝鮮戦争では、約7700人の米兵が行方不明となった。米国防総省によると、北朝鮮側は先に200人の米兵の遺骨が存在することを発表した。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала