トロント発砲事件で2人死亡 容疑者の身元特定 【写真】

カナダ・トロントでは、2人が死亡した発砲事件で、容疑者の身元が確認された。AFP通信が報じた。

スプートニク日本

トロントのギリシャ人居住地区で22日(日本時間で23日)発生した事件で10歳の少女と18歳の女性が死亡し、10〜59歳の13人が負傷した。

容疑者の名前はファイサル・フセイン(29)という。容疑者は警察との銃撃戦の末死亡した。家族によると、深刻な精神衛生上の問題を抱えていた。警察はフセイン容疑者の詳しい動機などを調べている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала