セミの抜け殻製のトランスフォーマーロボット 日本の高校生の空想がネットに衝撃【写真】

耳をつんざくようなセミの騒音なしに、日本の夏を想像するのは難しい。だがセミに、より正確には、時間が経てばセミが脱ぎ捨てる抜け殻に、このような珍しい応用法が見つけられると予想できた人は少ない。ニックネーム「@ride_hero」を名乗るツイッターユーザーが、完全にセミの抜け殻から作られた恐ろしい玩具のフィギュアの写真を公表している。

スプートニク日本

フィギュアの制作者は当時普通の高校生で、学校でのあるセミナーの時間に自らの作品を制作した。このフィギュアは、外見が映画『トランスフォーマー』のキャラクターに似ている。

​自らの彫刻を珍しい素材から制作するアーティストは、最近少なくない。

ネットユーザーらは、セミのキャラクターにとっての好敵手を素早く発見。この好敵手との決闘は、誰にとっても観戦が興味深いものとなるだろう。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала