北朝鮮、駐NY国連大使を交代へ

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が米朝対話の活発化を背景に、ニューヨークに駐在する自国の国連大使を交代させると、複数の消息筋の話として韓国の聯合ニュースが主張している。

スプートニク日本

El presidente de EEUU, Donald Trump, foto archivo - Sputnik 日本
トランプ大統領 北朝鮮との協議の発展に満足 「日本はハッピー」
聯合ニュースの報道では、「北朝鮮の慈成男・国連大使が交代したことが明らかになった」と述べられている。聯合ニュースの情報によると、慈大使はこのポストにおける4年の任期を既に終え、27日に北京経由で平壌に戻るという。慈大使の後任となる可能性のある人物としては、国連の北朝鮮代表部で以前勤務していた「キム・ソン」という名前の人物が挙げられている。

国連の北朝鮮代表部は、現在に至るまで同国と米国による接触の主要なチャンネルとなってきた。

6月12日にシンガポールで行われた史上初の米朝首脳会談では、トランプ米大統領が、北朝鮮との紛争に終止符を打つこと、及び北朝鮮との平和を宣言することを明言した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала