カムチャッカでマグニチュード4.9の地震

カムチャッカ南西部で6日、マグニチュード4.9の地震が観測された。ロシア・カムチャツカ地方非常事態省本部が発表した。

スプートニク日本

震源はパラナ村から西へ43キロの地点。震源の深さは10キロ。

「津波のおそれはない」と発表では強調されている。

地震関連ニュースはこちら

関連ニュース

ニューラルネットワーク、地震学者よりも正確な地震予測を学ぶ

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала