シャラポワ 年内欠場を決意 怪我の治療に時間が必要

© Sputnik / Alexei Kudenko / メディアバンクへ移行Maria Sharapova
Maria Sharapova - Sputnik 日本
ロシア人テニス選手のマリア・シャラポワは怪我の治療に専念するため、今シーズンの出場を現時点で停止することを決めた。

スプートニク日本

17日、シャラポワ選手は怪我を理由に2018年のシーズンを切り上げ、北京、天津で行われるツアーとモスクワのクレムリン・カップへは出場しない決定を明らかにしている。

女子テニス協会のサイトに掲載されたシャラポワの声明には「私は自己タイトルを守るため、天津への復帰を待ち焦がれてきたが、怪我の治療には時間が必要だ」と書かれている。

シャラポワは来年2019年のシーズンを中国の深セン市でスタートさせる意向を示している。

関連ニュース

女性アスリート長者番付 フォーブス誌【写真】

シャラポワの自伝はうわさに基づいている=セレーナ・ウィリアムズ

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала