失恋の相手に旅先の京都で大熱唱 ハーバード大学生が一躍有名人に【動画】

© Screenshot: Austin Weberオースティン・ウェーバーさん
オースティン・ウェーバーさん - Sputnik 日本
ハーバード大学生のオースティン・ウェーバーさんが自分を振った彼女のために日本の京都で熱唱したABBAのヒットナンバー『マンマミーア』のビデオはすでに100万回を超す視聴を集めてしまった。

スプートニク日本

オースティンさんは彼女と最高の日本旅行を予定していた。だが、こともあろうに旅行直前に彼女はオースティンさんを振った。失恋の痛手を負ったまま、ウェーバーさんは何と父親を連れて京都へ飛ぶと、町のいたるところで『マンマミーア』を歌い、それを父親に動画撮影してもらった。

大きなイヤホンを装着し、マイクを片手に鴨川の流れに足を突っ込み、街中をうろつき、なぜか時にはコインパーキングの2階に上って絶唱するオースティンさんに、YouTubeのユーザーの大半はポジティブなコメントを書きこんだ。

こんな姿で歌うオースティンさんに街中で出くわしたら、あなたならどう反応するだろうか?

関連ニュース

メルケル首相、グルジアのアンサンブルとお気に入りの歌を歌う【動画】

「エアロスミス」ソリストがトランプ大統領に警告 無断で曲を使用するな

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала