インドで飛行機の乗客が飛行中にトイレと間違えて非常口を開けようとする

© Sputnik / Natalia Seliverstova / フォトバンクに移行Пассажиры и бортпроводница в самолете авиакомпании "Аэрофлот" во время полета
Пассажиры и бортпроводница в самолете авиакомпании Аэрофлот во время полета - Sputnik 日本
インドの航空会社GoAirのニューデリー発パトナ行きの機内で22日、男性の乗客が飛行中にトイレのドアと間違えて非常口を開けようとした。ザ・タイムズ・オブ・インディア紙が、航空会社の情報をもとに報じた。

スプートニク日本

同便に乗っていた乗客らによると、男性が扉を開けようとした時、数人が叫び声をあげた。またある乗客が男性を強くつかんだため、格闘が始まった。数人の乗客がけがをしたという。

スーツケース(アーカイブ写真) - Sputnik 日本
盗んだり、放り投げたり?世界の複数の空港でのスーツケースの取り扱い【動画】
なお、男性は扉のロックを解除することができたが、機内の気圧の関係で扉を開けることはできなかったという。男性は取り調べで、トイレと間違えて非常口を開けようとしたと説明した。

また「暴れ者」のこの男性は、飛行機に乗ったのは今回が初めてだったという。状況が明らかになった後、男性は解放された。

同便には150人が搭乗していた。

関連ニュース

ハリケーン内部に飛込む方法、研究者が語る 風、温度、湿度、気圧データを簡単に集める最適解

8度の五輪王者、無重力での競走に勝利 地上と宇宙で最速の人間に【動画】

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала