インドネシアのソプタン山、4000メートルの噴煙柱

3日、インドネシア・スラウェシ島北東部のソプタン山が最大で海抜4000メートルの噴煙柱を噴き上げた。同国の国家災害対策庁が発表した。

スプートニク日本

なお、犠牲者や建物の倒壊などに関する情報は伝えられていない。

9月28日、スラウェシ島の州都パルの近い沿岸でマグニチュード6.1の地震が発生した。続いて同地域でマグニチュード7.4の地震と一連の余震が観測された。さらに、パルで2メートルの津波が確認された。

火山関連ニュースはこちら

関連ニュース

インドネシア地震と津波 被災者支援に42億円拠出へ

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала