UAE、ブロックチェーン技術用いた国債販売を開始

アラブ首長国連邦がブロックチェーン技術を用いて政府発行のスクーク(イスラム国債)のテスト販売を開始した。アブダビ・グローバル・マーケット(ADGM)が発表した。

スプートニク日本

ADGMが伝えるところ、パートナーはすでにブロックチェーンに基づいた国債購入のテスト取引を開始した。

スノーデン氏 - Sputnik 日本
ブロックチェーンの価値は、信頼する必要がないことにある=スノーデン氏
ロイター通信によると、アブダビに本社を置くアル・ヒラル銀行が5億ドル分のスクークの一部をロックチェーンを用いて流通市場で売却した。

アル・ヒラル銀行の頭取は「スクーク売却にSmartBlockchainプロジェクトを開始した初めての銀行であることを誇りに思う」と伝えた。

アル・ヒラル銀行の頭取は、ブロックチェーンに基づいた契約はより費用対効果が高く、シャリーア(イスラム法)に完全に則っており、銀行業界に複数の新たな可能性を開くと指摘した。

関連ニュース

リップル、日本とブラジルを支払いシステムに接続へ

ブロックチェーンは、新世代のインターネットへの移行を可能とする=専門家

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала