ブルガリア在住のロシア国籍男性、サイバー犯罪容疑で米国に身柄引き渡し

サイバー犯罪に関与した疑いで、ブルガリア在住ロシア国籍の男性の身柄が米政府に引き渡された。在ニューヨーク・ロシア総領事館が明らかにした。

スプートニク日本

ロシア総領事館はツイッター上で「ロシア国籍の男性、A・ジューコフ氏の身柄が米国に引き渡された。同容疑者はニューヨーク州ブルックリンにて収監されている」と伝えた。

​なお、同容疑者の詳しい容疑については明らかにされていない。

関連ニュース

ロシアのサイバー犯罪数 2018年は約2倍に 露最高検察庁

露国籍者6人を米当局が起訴 サイバー犯罪で

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала