カムチャツカ沖でマグニチュード3.8の地震

19日、カムチャツカ半島沖の太平洋でマグニチュード3.8の地震が発生した。ロシア非常事態省のカムチャツカ地方当局が発表した。

スプートニク日本

震源地は北緯54度3分、東経160度16分で、ペトロパブロフスク・カムチャツキーから北東へ156キロの地点。

現時点で犠牲者や建物の倒壊の情報は入っていない。

地震関連ニュースはこちら

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала