大阪で日米首脳会談開催 「日本企業の米国への投資に感謝」とトランプ氏

© Sputnik / Vladimir Astapkovich / メディアバンクへ移行米大統領、国会演説を見送りへ 滞日中の「日程多忙」
米大統領、国会演説を見送りへ 滞日中の「日程多忙」 - Sputnik 日本
28日午前9時ごろ、G20大阪サミットの開幕を前に安倍首相とトランプ米大統領の日米首脳会談が始まった。日本のメディアが伝えた。

スプートニク日本

安倍氏は会談の冒頭で「本日から始まるG20大阪サミットでは、世界経済の持続的成長など国際社会が直面する課題解決への貢献を通じて力強いメッセージを出していきたい。日米の協力なくしてこうした取り組みは実現できない」と述べ、「短期間で頻繁に日米の首脳往来があることは、強固な日米同盟の証しだ。特に先月、令和の時代における最初の国賓として日本を訪問してくれたことを改めて感謝したい」と表明した。

これに対してトランプ氏は「先月、日本で歓迎していただいたことを改めて誇りに思う。きょうは実り多い協議を行いたい。最近、オハイオ州やペンシルベニア州などへ日本の自動車メーカーが進出しており、日本企業のアメリカへの投資に感謝をしたい」としたうえで「貿易問題や安全保障、および防衛装備品の購入について協議したい」とも語った。

会談では両氏はイラン情勢や北朝鮮の非核化などについて意見を交換​した。

G20大阪サミットは6月28日から29日の2日間、大阪湾に浮かぶ人工島「 咲洲 」 の 国際見本市会場「インテックス大阪」を会場に開催される。G20サミットは今回で14回目を数えるが、日本での開催は初めて。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала