中国人民銀行 1ドル7元台に設定

© AFP 2022 / Stringer中米貿易戦争
中米貿易戦争 - Sputnik 日本
中国人民銀行は元の対ドルレートを7元台に設定した。スプートニク通信が報じた。

8月8日、中国は元の対ドルレートを7.0039元にまで下げた。

これより前、米財務省は中国を「為替操作国」に認定している。


トランプ氏は1日、米国は9月1日から総額3千億ドルの中国製品に対し、新たに10%の輸入関税を導入することを明らかにしていた。

米国と中国は2018年7月6日、互いに追加関税を課す措置を発動し、米中貿易戦争が始まった。米国は年340億ドル相当の中国製品818品目を対象に25%の追加関税をかけ、中国も同日、 同規模の報復措置を実施した。

また米国は2018年8月、160億ドル相当の中国製品に25%の関税を課し、中国もただちに同等の措置を講じた。

関連記事

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала