中国の製造業 貿易戦争の激化により8月は悪化

© Sputnik / Alexander Yuriev

 - Sputnik 日本
中国の製造業活動を示す指標は8月に悪化した。9月1日から米国の対中追加関税が発動されるのを前に、中国国内の景気の弱さを裏付ける数字となった。ブルームバーグが報じた。

トランプ米大統領と習近平国家主席 - Sputnik 日本
ナイキ、アディタスなど200社超の靴メーカーがトランプ氏に中国製品への関税導入停止を要請 
中国の国家統計局が31日に発表した8月の製造業購買担当者指数(PMI)は49.5と、7月の49.7から低下した。ブルームバーグがまとめたエコノミスト予想の49.6を下回った。一方、非製造業PMIは53.8と、7月の53.7から上昇。活動拡大・縮小の節目である50を上回った。

製造業PMIの新規輸出受注指数は47.2に改善したものの、引き続き50を下回った。

米中の貿易摩擦が長引く中、中国政府は追加の景気対策を打ち出す必要性を示した。

関連ニュース

貿易摩擦は悪影響 中国進出の米企業8割が回答=ロイター

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала