北朝鮮が複数の飛しょう体発射 日本のEEZに落下

日本の防衛省関係者によると、現地時間の10月2日朝、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が日本海に向けて複数の飛しょう体を発射した。NHKが報じた。

菅官房長官は、記者会見を開き、北朝鮮から発射されたうちの1発が、島根県東方沖の日本の排他的経済水域内に落下したことを明らかにした。

防衛省では幹部が集まり、飛しょう体の航跡や飛距離についての分析を進めると同時に、対応を検討する。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала