輸送機An-12がウクライナで緊急着陸 犠牲者も

輸送機An-12がウクライナのリヴィウ国際空港近郊に緊急着陸を行い、搭乗員らの避難が行われている。非常事態のもと、3人が死亡し、3人が負傷、2人が行方不明となっている。

「午前9時の時点で、機内には8人が搭乗していたことが確認され、7人は搭乗員、もう1人は積荷の同行者だった。飛行機の墜落により、3人が死亡、3人が負傷、2人が行方不明となっている。緊急救助活動が続けられている」と報じられている。

​輸送機An-12の緊急着陸の現場では、調査グループとリヴィウ当局の他の警察隊職員らが作業を行っている。治安維持機関が事故状況を調査している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала