ハバロフスクの全学校で避難

© Depositphotos / ArturVerkhovetskiy学校、リュックザック(アーカイブ写真)
学校、リュックザック(アーカイブ写真) - Sputnik 日本
13日、爆発物を仕掛けたとの脅迫電話があり、ロシア・ハバロフスクにある全ての学校で避難が行われている。ハバロフスクの治安機関筋が明らかにした。

治安機関筋jによれば、スポーツ施設や学校2校で「爆発物を仕掛けた」とする連絡があった。学校名は明らかにされていなかったため、ハバロフスクにある全ての学校で避難が行われている。

昨年12月、爆発を起こすと脅迫する連絡が複数あったため、ロシアの極東地方にある幼稚園、学校、大学などで人々の避難が行われた。これらの連絡は全て虚偽のものだったことが判明した。

関連ニュース

シベリアと露極東の約60施設で避難 「爆破予告」で

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала