中止の噂の4月F1中国GP  F1側は延期を検討

© Sputnik / Aleksey Kudenko / フォトバンクに移行F1
F1 - Sputnik 日本
フォーミュラー1側は4月に控えた中国GP(グランプリ)について、新型コロナウイルスの感染拡大が原因で開催できない場合、日程を変更して実施する方法を模索している。F1のマネージングディレクターのロス・ブラウン氏が明らかにした。

F1の中国GPは上海で4月17~19日に予定されているが、開催はまだ確定していない。

ロス・ブラウン氏は「4月に開催しない場合、延期されるでしょう。今年の後半に中国でGPを開催する可能性を残しておきます。中国での市場は大きくなってきているので、中国でレースを開催したいのです」という語っている。モータースポーツ情報サイト「Motorsport.com」がブラウン氏の発言を引用し、報じている。

ブラウン氏は、中国GP中止の可能性があるとの噂については、「今のところ中国のプロモーターと当局の最終決定の待ち状態です。中国では3月に行われるすべての公開イベントが中止されました。状況は悲劇的でとても難しいです。今後1~2週間ではっきりすると思います」とコメントしている。

© Sputnik / Savitskaya Kristina経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
中止の噂の4月F1中国GP  F1側は延期を検討 - Sputnik 日本
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

新型コロナウイルスに関する他の重要な疑問についてはスプートニクのこちらの記事をお読みください。

関連記事

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала