NHK世論調査 内閣支持率ほぼ横ばい 新型コロナウイルスへの対応や「桜を見る会」などで実施

© AP Photo / Wang Zhao安倍首相
安倍首相 - Sputnik 日本
2月7日から3日間、NHKは全国の18歳以上の男女を対象に世論調査を実施した。対象となったのは2170人で、1252人(58%)から回答を得た。世論調査は、安倍内閣の支持・不支持や新型コロナウイルス、中東地域への自衛隊派遣、IR整備、「桜を見る会」などの項目で実施された。

安倍内閣を「支持する」と回答した人は45%で、先月の調査より1ポイントアップ。「支持しない」は1ポイント下がって37%だった。

新型コロナウイルスについては、感染への不安について聞いたところ、「大いに不安を感じる」19%、「ある程度不安を感じる」48%だった。また、政府の対応については、「大いに評価する」10%、「ある程度評価する」54%となった。

中東地域への自衛隊派遣に関しては、「支持する」48%、「支持しない」35%だった。

政府はカジノを含むIR(統合型リゾート施設)を引き続き整備を進めると表明しているが、これについては、「進めるべき」27%、「やめるべき」51%だった。

「桜を見る会」問題での安倍総理と政府の説明に納得しているかについては、「大いに納得している」2%、「ある程度納得している」16%。また、「あまり納得していない」29%、「全く納得していない」44%となった。

関連記事

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала